立ち寄り湯の街角 -立ち寄り湯・日帰り温泉・スーパー銭湯の情報サイト-
立ち寄り湯の街角  
 
 

温泉は、一般的に体に良いとか、病気の治療効果が有るとか、美人になるなんて言われていますが 果たして、それは本当なのか? 医学的に見た場合の温泉の効果を調べてみました。
その結果、良い場合と、悪い場合が有ることがわかりましたので、それを紹介します。
「温泉は体に良い!」っと思いこんで適当に入ったり、飲んだりするのは逆効果の場合が有るので、 このページを参考にして、温泉を選んでみてね(^^


代表的な泉質とその効果

泉質は大きく分けて、9種類に分類される。
日本の温泉では「温泉分析表」の表示が義務づけられている為、分析表を見れば、どの温泉に分 類されているかが一目でわかる。
温泉を紹介する本や、ホームページでも泉質を紹介しているところが多いので、それを参考にして どの温泉に入ったらいいか考えるのがベストでしょう。
それでは、早速気になる泉質の種類とその効果について表記します。 なお、例外もあるので要注意

泉質 解説
単純温泉 一般的に、無色透明で無臭。含まれる成分は薄く刺激が少ない。その為、お年寄りや体の弱い人、アレルギー体質の人にはちょうど良い。入り心地も癖が無く非常に入りやすい。
体の弱っているとき、骨折、外傷後の療養に良いとされている。
飲むと、軽い胃腸炎に良い。
二酸化炭素泉 炭酸ガスの気泡が体に付く。一般的に低温だが保温効果が高くポカポカした感じが持続する。
高血圧、動脈硬化、運動麻痺、関節痛、打撲、切り傷、冷え性、更年期障害、不妊症に良い
飲むと慢性消化器病、慢性便秘に良い。しかし、
下痢をしているときには飲んではダメ!!
炭酸水素塩泉 肌がなめらかになるお湯。よく「美人になる」とか「若返る」なんて言われるたぐいの泉質。入浴後は清涼感があり、夏でも比較的入りやすい温泉である。特に、痛風、糖尿、肝臓病、胆石、慢性消化器病に良く、関節痛、打撲、切り傷、慢性皮膚炎などにも効果がある。
高血圧症、腎臓病のひとは重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩泉)の飲用は避けた方がよい。
塩化物泉 よくあたたまるお湯。多少ぬるくても、時間をかけてゆっくりと入ることにより体の内側からポカポカしてくる。高年齢の方にはおすすめの泉質。関節痛、打撲、捻挫、冷え性、慢性婦人病、月経障害、不妊症、病後の回復によい。飲むことにより、貧血、慢性消化器病、慢性便秘に効果がある。
高血圧症、腎臓病、心臓病、むくみのある場合は飲用を避けた方がよい
硫酸塩泉 動脈硬化の予防になるお湯。
石膏泉(カルシウム硫酸塩泉)は、入浴と飲用で高血圧、動脈硬化、糖尿病、慢性皮膚病、打撲、関節痛によいとされている。
芒硝泉(ナトリウム硫酸塩泉)は高血圧、動脈硬化、外傷によく飲用で胆石、便秘、糖尿、痛風によい。
鉄泉 湧き出したときは時は無色透明で、空気に触れることによって褐色に変化する。貧血、慢性消化器病、痔、月経困難症、関節痛、更年期障害、慢性皮膚病によいとされている。飲用で貧血、慢性消化器病に特によい。
褐色に濁ってしまった温泉水ほど効果が落ちてしまっている。

乾燥肌の人は強酸性の鉄泉は避けた方がよい。
硫黄泉 お湯に含まれる硫化水素ガスの臭いが特徴的。換気の悪い場所では中毒を起こす可能性が有るので要注意。刺激の強い泉質。
高血圧、動脈硬化、慢性皮膚病、慢性婦人病、関節痛、痔等によい。飲用で、慢性消化器病、糖尿病、便秘、痛風に良い。

乾燥肌の人は避けた方がよい。
酸性泉 肌にしみるくらい刺激の強いお湯。場合によっては湯ただれを起こすことがあるので要注意。肌の弱い人は入浴後に真水で流すと良い。
慢性皮膚炎、慢性婦人病、月経障害、関節痛、糖尿によい。飲用で貧血、慢性消化器病によい。

乾燥肌の人は避けた方がよい。高年齢の方は注意が必要。
放射能泉 放射のは体に悪い!!なんて言うのはある一定の量を超えたときだけの話である。この泉質に含まれる放射能の量は、極微量で人体に悪影響を及ぼす心配はない。高血圧、動脈硬化、慢性皮膚病、慢性婦人病、関節痛、神経痛によい。飲用で痛風、慢性消化器病、胆石に効果的だ。

どのお湯泉質にも言えることだが、肌に異常が出た場合は、即入浴を中止しましょう。そして、真湯
で洗い流しましょう。
症状が治まらない場合は、医師に相談すること。

赤い文字は特に注意して読んでね(^^


代表的な泉質の分類

泉質 旧泉質名 新泉質名
単純温泉 単純温泉 単純温泉
二酸化炭素泉 炭酸泉 単純二酸化炭素線
炭酸水素塩泉 重炭酸土類泉
重曹泉
カルシウム(マグネシウム)炭酸水素塩泉
ナトリウム炭酸水素塩泉
塩化物泉 食塩泉 ナトリウム塩化物泉
硫酸塩泉 正苦味泉
石膏泉
芒硝泉
マグネシウム硫酸塩泉
カルシウム硫酸塩泉
ナトリウム硫酸塩泉
鉄泉 炭酸鉄泉
緑ばん泉
鉄(U)炭酸水素塩泉
鉄(U)硫酸塩泉
硫黄泉 硫黄泉
硫化水素泉
単純硫黄泉
単純硫黄泉[硫化水素型]
酸性泉 酸性泉 単純酸性線
放射能泉 放射能泉 単純放射能線

 

 

 

 
 
掲載している情報は順次更新していますが、変更されている場合があります。施設ご利用に関しては事前にご確認下さい。
 
 
 
温泉情報順次追加・更新中 お気づきの点がありましたらこちらからご連絡下さい 
データの無断使用を禁止します。ご連絡はこちら
 
Copyright (C) 2009 立ち寄り湯の街角 All Rights Reserved.